捨てていってしまう私(1/2)

オープンカウンセリング5自己評価

相談者からの質問

image060223.jpg 以前、こちらにご相談にうかがって、16歳の息子の引きこもりのことについて先生からアドバイスをうけました。息子は以前は万引きなどの非行がひどかったのですが、「友達に裏切られた」とかいうことをきっかけに学校を中退して、今ビデオ、マンガ本、ゴミの中で生活しています。斎藤先生からは、「家族に別な問題を持ってくればいい」、夫婦げんかをするとか、そういう問題を親が起こすのが一つの解決策だとアドバイスを受けました。今日の問題は、ちょっと違う問題です。

先生の期待通り、夫婦仲にひびが入りまして、別居を考えています。別に先生のせいじゃないんですけれど、まあ、そこに至るまでの「家族をみんな嫌いになっていっちゃう私の性格について」ご相談したいのです。

まず、私の育った家族ですが、父、母、きょうだいは4人で、私が一番上で長女です。父は、商売をしていて結果的には店を大きくしたから成功だとは思いますが、女癖が悪いし、生活がだらしなくて、母は大変苦労させられてきました。商売には夢中になる父ですが、家は留守にしがちで、経理とかいろんなことを母に任せています。母のあざ–父から殴られたあとだと思います–だらけの顔とか、泣いてる姿を見て私は育ちました。母の愚痴の聞き役もしっかりやってました。

===
私が結婚した後も、父の女ぐせはなくなりませんでした。私はそんな父を「いやだな」と思っていたんです。
そうしてまず父と仲良くなれませんでした。そして次に私が切り捨てちゃったのは、弟です。弟は高校の頃、私の息子と同じように引きこもっていて、その後仕事には就いたのですが浪費がひどくて、親を脅してお金をとっていくので、私が注意しましたら、かなり乱暴されました。それ以来ほとんど会っていません。
その次は母です。今から10年くらい前ですけれど、教員をしていた私の夫が、私の実家の両親に説得されて店の後継者になることを引き受けました。そのとき母が、父と一緒になって、私の夫に「後継者になってくれ」といったのが、私としてはとても不本意でした。母は「お父さんと一緒に仕事をするのはとても大変だ」「子どもが20歳になったら離婚するわ」とずっと言ってきたのに、なんだってそういう大変な商売を私の夫にやらせようとするのかと、許せない気がしました。それでその後から母との関係があまりうまくいかなくなりました。
今度は私の息子たちです。子どもは3人いるのですが、上の2人が夜遅く帰ってきたり、万引きしたりしてます。

私の夫は大変優しくて、私が何かやりたいということは何でもやらせてくれますけど、私からすると、子育てがうまくいかなくなったときは、「頼りない」というか、もうちょっとしっかりしてくれればいいのになとか、思って何回か責めてきました。本当は私自身が子どもたちを包み込むことができなかったからこうなったんだとはわかってるんですが。最近またそのことで夫と言い争いをしたときに、「おまえは女王様だからな」とか「私がいるといやな気持ちになる」みたいなことを言われて、ちょっとこれだとこの先やっていけないな、別居した方がいいんじゃないかなと思ってます。
ということで、こんなふうに家族を次々いやになって切り捨ててしまう私のこの性格が、いったいどういうものなのか、この後、どういう関係を持っていったらいいのか、ご相談したいんです。
続く…

新刊のお知らせ

斎藤学言葉集斎藤学言葉集(Kindleページにジャンプします)
トラウマ、サバイバー、家族問題、虐待、依存症、ひきこもり、自分らしく生きる…
これらの問題に長年取り組んできた精神科医斎藤学による講演集です。 講演会場での臨場感あふれる言葉の中に、生きてゆくヒントをたくさん見つけることでしょう。

自己評価

Posted by iff