アダルト・チルドレン グループカウンセリング(10/28)

アダルト・チルドレン グループカウンセリング

アダルト・チルドレン(以下:AC)とは、とても良い子で勉強家で多彩ですが、社会の影、家族の影などに心が大きく傷つき、自分の言葉や気持ち、行動に大きく支障を抱えていることが少なくありません。

ACという言葉は、自らの“生きづらさ”を自分なりに理解しようと努める人がたどりつくひとつの自覚です。
その自覚を使い、自身の人生を再考する機会を開いていくものです。
ACの自覚の有る、無しに係わらずどなたでもご参加いただけます。

対象

悲しみや怒りから抜け出せない
仕事や生活が楽しめない
正しさ、良い子、良い人に疲れている
自分が何に向いているかわからない
など、どなたでも!

目的

あなたのこれまでの人生物語に、新しい可能性を見いだすヒントをみつけましょう。

プログラム

今回は、悩み、生きづらさに敬意を持ってそのプロセスを探求していきます。
グループセッションを通して、自身の生き延びてきた力への気づきを支援していきます。

※内容は当日の進行状況により変更になる場合があります。

講師

明石郁生

明石1963年秋田県生まれ茅ヶ崎在住。
重度の喘息、アトピーをアメリカの医療で完治後、AC(アダルトチルドレン)を自覚。臨床心理学を学び自身の回復過程を生かし、AC、生きづらさに悩む家族や子ども、経営者をサポートしている。
アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院日本校臨床心理学研究科修士課程修了、臨床心理士
米国臨床心理学修士M.A.in Clinical Psychology.
家族とACカウンセリング研究室代表
所属学会:日本家族と子どもセラピスト学会、日本嗜癖行動学会
日本トランスパーソナル学会、日本心理臨床学会
日本ゲシュタルト療法学会

明石郁生ホームページ

開催要項

日時
2018年10月28日(※終了いたしました
10時~12時30分(9時45分開場受付開始)
会場
IFF・CIAP相談室地図
(東京都港区東麻布3-7-3久永ビル3F)
電話03-3583-7851
参加費
5,400円(税込)
定員
5名(最少催行人数3名)
注意事項
※クリニック等に通院されている方は主治医の許諾をお願いいたします。
ちらし
pdfファイル(PDFファイル)アドビリーダー

お申し込み

※終了いたしました

運営/お問い合わせ

(株)アイエフエフ 事業部
〒106-0044 東京都港区東麻布3-7-3 久永ビル3F
Tel: 03-5561-9365  Fax: 03-5575-0913 [メールによるお問い合わせ

家族とACカウンセリング研究室
〒253-0054 神奈川県茅ケ崎市東海岸南2-13-24-3
Tel:0467-82-82[公式サイト

カウンセリングルーム カウンセリングルーム カウンセリングルーム

2018年終了

Posted by event