スーパーバイザー

斎藤学(精神科医、家族機能研究所代表)

斎藤学「家族機能研究所」は「医療法人社団學風会」の所属機関です。

IFF・CIAP相談室(以下当相談室)は、この研究所の考え方や研究成果を踏まえた心理相談を実施するために設置されています。従って当相談室は医療機関ではありません。
相談を求めて来られる方々は「患者」ではなく、当相談室の技術ないしサービスに期待を持ってくださる「依頼者/クライアント」です。

当相談室が提供できる技術ないしサービスとは、まず家族内に生じた情緒的問題の調整ないし緩和です。
具体的には夫婦間の葛藤、親子間の不信と攻撃、子どもの不登校や学校内不適応、閉じこもり、自傷や抜毛などの自己被壊的行動の繰り返し、非行や薬物乱用などの逸脱行動です。

私たちはこれらを家族内の人間関係の不全に由来するものと理解しており、これら諸問題の解決に資するコーチやセラピーを提供できると考えています。

子ども時代に上に挙げたような問題行動を示すことなく成人に達した人々でも、養育環境の中で培われた人間関係に歪みがあれば、成人後に対人緊張、無気力、抑うつ、各種の心身症、依存症(ギャンブル、買い物、借金、食事、飲酒やドラッグ摂取、他)などを生じることがあります。

これらに悩む人々を彼らの体験してきた親子関係と切り難してケアしようとしても、なかなか改善がみられません。
こうした問題を抱えておられる成人の方々にも、当相談室への相談をお勧めします。

当相談室を訪れてくださった依頼者の皆さんについては、必要に応じて私自身が相談員からの情報を得て効果的な対策を考えています。
私の方針は相談員を経てお伝えしますが、特定の事情があって私自身から直接解決方針を聞きたいという方のご要望にも極力配慮したいと考えています。

[斎藤学プロフィールへ]

HOME 室長挨拶次の記事
前の記事相談対象

お問い合わせ

電話0120-87-7225(通話料無料)
(03-3583-7851(携帯電話、海外からの方))
(注:この番号は通話料無料ではありません)
スカイプciapiff
メール2回目以降のご相談予約申込
メールその他のお問合せ

※受付営業時間:10時〜17時
※相談営業時間:10時〜18時
(18時以降のご希望も承っています)
※休業日:水曜、祝日、年末年始

Posted by counsel