セルフケアのすすめ

「セルフケア」について、そして「セルフケア・ワークショップ」の目的や内容について、詳しくお伝えしていきます。
ワークショップに参加する方、検討中の方、参加はしないけれどセルフケアには興味があるという方、よかったらご一読ください ...

記事

岡本 美架

関西大学社会学部卒業。

大手アパレル宣伝部を経て、女性誌・育児誌・ウェブサイトへのファッション・ライフスタイル・育児・健康分野のルポ・コラム執筆や編集制作を手がける。
イベントやセミナーの企画運営を行う。 ...

記事

指摘する人

最近Twitterやブログなどに対してアドバイスしたり、間違いを指摘するやりとりをよく見かける。単純に誤字や事実誤認なら指摘に対して感謝して終わることが多い。が、なかには余計なお世話と不愉快さを表す人もいる。時には、指摘内容 ...

記事

学校現場での個性の扱われ方

「個性を大事にしよう!」と学校では謳われている。しかし、徒競走の順位付けがなくなったり、テスト結果を成績順に張り出すのを止めたりしたことが話題を呼んだ。

最近は、モンスターペアレントが「子どもの心 ...

記事

「そんなこと社会人なら常識じゃないか」
上司や先輩からこんな注意をされたことがある人は多いのではないだろうか。社会人の『常識』とは、取引先に行く際は必ずネクタイを着用することであったり、始業前に30分早く来て掃除をすることであ ...

記事

2013年9月9日、国連は「世界国民幸福度報告書2013」を発表した。2011年7月に国連加盟国に幸福度の調査を行い、結果を公共政策に活かすことを呼びかけた結果、2012年4月にブータン首相が議長になって最初の世界幸福度報告書(Wor ...

記事

うつ病の女性が、精神科医から処方された新薬の副作用で夢遊病を発症し、無意識状態のまま殺人を犯してしまう…サスペンス映画『サイド・エフェクト(副作用)』が話題だ。服装や外見に無頓着になり、朝起きられず会社に遅刻、意欲がなくなり昼夜の生活 ...

記事

『半沢直樹』になぜ惹かれるのか

TBSドラマ『半沢直樹』が人気である。ドラマ低迷の今、視聴率は30%近い。他人を貶める暗澹とした銀行で、主人公の半沢直樹が上司に対して自分の正しいと思ったことをズケズケとものをいい、苦境に立たされてもそれ ...

記事

うつ病患者100万人

うつ病や躁うつ病にかかる人が増えており、現在全国には100万人弱もいるとされる。長引く不況でリストラや給料ダウン、失業など、好転しない社会で生きる現代人にはストレスやプレッシャーが重くのしかかっている。

記事

現代はストレス社会だといわれる。今や小学生でさえ「ストレス、たまった」という時代。職場にいても学校にいても家庭にいても人に気を遣い、常に場の空気を読むことに気を配らなければならず、時間に追われ、様々な情報に晒され、現代人は何かしらのス ...