« 人に関心を持つこと | ←ブログメインに戻る

2009年12月21日

Dr.斎藤への質問(8)いつの日か、ありのままの私をぶつけたい

----------------------------------------------
11月30日 女性
----------------------------------------------

  斉藤先生、こんばんわ。

 どなたかの質問に、このままでいい、という安心感を感じる練習をするようにありました。

 私は、時々、過食嘔吐したりパキシル飲みながら、二人の子供の母・会社員・主婦(夫が半分家事をしてくれていますが)をしています。

 日常生活のほとんど、このままでいいと感じることができず、常にそれぞれの役割をがんばって演じている感覚で、そのままの自分で受け入れられる自信がなく、仕事以外は引きこもりで、罪悪感を感じながら、夫を虐げています。

 演じている自分を眺めている感じや、離人感や虚しさを感じます。

 5年前に、カウンセラーやセミナーにつながりまして、今の私にとっては、その場所だけが、何の役割も演じることなく、そのままの私でいられて、楽な感じです。
 「このままでいい」という安心感を感じる練習というのは、その場に行くこと以外ではどういうものですか?

 また、うんざりしながらも、母の前でも良い娘を演じていますが、最近、母に軽い病気が見つかって不安がって少し弱気になっていることに(それでも、パワフルですが・・・)やっと弱ってくれるか、と安心しているのです。

 しかし、予定している手術で、万が一のことがあったら、いつの日か、ありのままの私をぶつけたい、話したい・話し合いたい・和解したいと思っている私はどうなっちゃうかなあと、少し心配でもあります。

 とりとめのない文章になりましたが、投稿まで。

comment.gif

家事のひとつひとつをこなすことだけに集中してみてください。雑念なく。
比較的ゆっくりした呼吸を保って、着実に自分に合ったペースで続けてみましょう。

斎藤学

« 人に関心を持つこと | ←ブログメインに戻る

2009年12月21日 14:46:[←ブログメインに戻る]←IFFトップページへ][↑ページ上端へ

斎藤先生、こんばんは。

私はいつも斎藤先生に私のことをもっと見てもらいたいと思っていることに気がつきました。
もっと私のことを考えてもらいたいしわかってもらいたい。
斎藤先生の関心がほしいんです。

なので、他の人の投稿は共感できません。
どうしたら私のコメントに返事がもらえるかばかり考えてしまいます。

斎藤先生の関心が欲しくて、苦しいです。
どうすればこの強欲さから離れて、仲間の話を共感して聴けるようになりますか?
教えてください。

▼Dr.斎藤からの返事---------------------------------

人からの関心に無関心だと、いくら関心を注がれていても、それを受け取ることができません。
斎藤学

投稿者No. 133 : 2010年01月21日 15:02

先生こんばんは。

私は以前ストーカーにあったことがあり、今でも男性と同じ部屋にいるのがとても怖いです。
今の職場では、人事異動の関係でこれから男性と二人きりでいる時間が増えそうなのです。

それを思うだけで怖くなってしまいます。
でも仕事を辞めるわけにもいきません。

どうしたらよいのか、アドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

▼Dr.斎藤からの返事---------------------------------
| 実際に職場でどのように対応したらよいでしょうか?

こういうのをスキルというのでしょうが、あなたが身を置かれる状況にスキルは要りません。
要るのは「怖けりゃ逃げろ」という知恵だけです。
「逃げていられない」と思うなら、固まるなり、失神するなりしてその場に居続けなさい。
どちらにしても他人には、大事が起こっているように思えないはず。
なぜなら、あなたがストーカー呼ばわりしているその男性にも沢山、沢山の「守るもの」があって、あなたへの犯罪行為でそれらを失くそうとするとは思えないからです。

斎藤学

投稿者No. 134 : 2010年01月21日 15:03

関心に無関心、面白い言葉ですね。

長くクリニックのほうへ行けず、先生からオープンカウンセリングへ来なさいよと言われながらそこへもなかなか行けないまま、時間が過ぎてしまいました。たぶん嫌なんです、クリニックの患者じゃなくなって、「特別」な病気と言ってもらえなくなったことが。自分でネタをひねり出さないといけません。

いま、私にずいぶん関心を持ってくれているのは、息子だと思います。
ずーっと私の機嫌を見ているようで、私の嬉しがることばかりしようとして、とまどいます。息子はまっすぐコミュニケーションをとろうとするので、とまどいます。
嬉しいはずなんですが、避けてしまいます。
罪悪感と、私には上手くできるはずがないという感じに押しつぶされて、息子とかかわったりするのがうざったくなってしまいます。
私はバイトをしていますが、職場でも上手く人間関係ができなくて、いつも仕事が終わると寂しくなっています。そこで、ずっと私を見てくれる息子に会うのに、嬉しいどころか、いつもめんどくさくて避けることが多いです。
友達を、こんなに求めすぎないで、息子をもうちょっと好きになれば楽なのにと思います。

投稿者No. 135 : 2010年01月21日 15:03

雑念なく家事をこなすなんてできれば苦労しないよぉ?・・・と先生のアドバイスに少し落胆していましたが、薬のおかげか、最近少し上がってきて、先日は金魚の水槽掃除と、衣類処分にまずまず集中できて、きれいな水の中を泳ぐ金魚を見るとすがすがしい気分でした。
雑念なく何かをする→気分」がいい→セロトニンが増える→更に雑念なく何かをできる・・・ということでしょうか。以前減量・中止できつかったので、薬は、最低どれくらい続けたらよいでしょうか?

▼Dr.斎藤からの返事---------------------------------

「雑事への集中」がうまくできるようになったら、パキシルの減量を考えてみていいと思います。
担当の先生のお考えを聞いてみましょう。

斎藤学

投稿者No. 136 : 2010年01月21日 15:04

斎藤先生

コメントをありがとうございました。

「人からの関心に無関心だと、人からの関心を受け取ることができません」

という先生の言葉は私には当てはまらないのではないかと思います。
私は人からどう思われているのかがとても気になります。
好意的に見られているのか、非難されているのか。
人からの関心に過敏すぎるくらいだと思うのですが。
それをいつも考えていると疲れてしまいます。
だから、こんなことを書きながらも、これで先生がどう思うかと考えてしまうんです。

▼Dr.斎藤からの返事---------------------------------

それでいいではありませんか。
自分を変えなければという考えから早く離れましょう。
斎藤学

投稿者No. 137 : 2010年01月21日 15:06

意見だけ言いたいので言います。

怒りは人を活性化するとおっしゃられていますが、やはり、ポジな関心ではなく、ネガな関心が多いのが問題なのではないかと思います。

怒りもお分かりのとおり抑制したり、大きすぎると鬱になって何もできなくなりますから、どちらにしても、ネガな関心をどうするかではないかと思います。
それは、自分が向けられてしまうネガな関心、そして自分が向けるネガな関心です。確かに「無視」が一番つらいのは確かです。しかし無視も、「悪意によるもの、悪感情によるもの」だと辛いですが、ネガな関心が多く向けられている人にとっては、「そっとしておいてもらう」という「良感情、つまり悪意によるものではないもの」であれば、むしろ嬉しいものです。
それと、「距離のある関心」ならいいと思うのですが「距離のない関心」が一番怖いのではないかと思います。
それと、努力しないで関心を引きたいというのは、根源的な赤ちゃん帰りみたいですが、それがむしろ形を変えて世の中に蔓延していて実際それを受け止められる余裕のある人が少ないのが問題かと思います。もちろんカウンセラー、精神科医に頼ればいいのでしょうが、経済的にかかるのが難しいのが現状です。そして、実際自分がカウンセラー、精神科医の方と接していて思うのは、彼らも「感情労働」の辛さをいわれるが故に、余裕がなくぴりぴりしていて、自分が悪態をつくとそのままかえしてくる、など、単なる人ではないかということです。
以前オープンカウンセリングを拝聴していたとき、斎藤先生は最後、「福祉にお金がかけられないのが問題」とおっしゃられていましたが結論としましてはそのとおりなんです。
ただ、そういって、すぐに福祉にお金がかけられる状態に政府がなるわけでもないので、その間にどのように個人としてのりきっていけたらいいのかが知りたいのです。
「老人、子供」をどうするかというのは本当に大きいです。というのも、自分は今親子プログラムで、グループカウンセリングに出ているのですが、「老後の心配による孫への執着、嫁への攻撃」と「子供を受け止められないが故に母親は子供の世話ができない」という
老人、子供の問題がセットになっています。これが自分だけではなく、ほかの方でもいました。そして会社で日々痛めつけられることによる「父親の自尊心の低下」による「父子家庭」の増加です。これも問題です。つまり、「母親が家事をボイコットすればいい」とはいっても
福祉が受け止められなければ、「父親」が受け止めるわけです。しかし家族で暮らせばいいものの「父親が嫁も子供も支配したくなる」ので嫁は鬱になる、父親は子供を囲い込む、欝で子供を育てられない嫁を追い出す、その実態が父子家庭です。そして父親とチームワークを組んでいるのが「姑」つまり父親の母ということです。実際追い出された嫁は、実家に帰ればACの巣に帰ることになるので帰れない、かといって安アパートで一人暮らししようにも欝で働けない、一人安アパートで衰弱死するしか
ないのではないでしょうか。なかなか「こうすればいい」というふうな理論がなく、難しいのが現状でしょうが「お金」以外で何とかなる方法が知りたいです。

▼Dr.斎藤からの返事---------------------------------

| 安アパートで一人暮らししようにも欝で働けない、一人安アパートで衰
| 弱死するしかないのではないでしょうか。

今の世の中、部屋の中で餓死するのもそれほど容易ではないのです。
自分が「不幸な貧乏人」であることを叫んで歩く、図々しさを持てば、少なくとも餓死だけは免れます。

斎藤学

投稿者No. 139 : 2010年01月25日 16:54

お試しで 拝見させていただきながら 文字を入れています。

深い発言に、勉強になります。何か深く静かに響く先生のオススメの本(先生以外の方々のものでも結構です)ございませんか?

僕も来月からホームページができます。是非とも遊びにいらしてください。

かなり渾然一体で、混沌とした僕らしいホームページとなりますように。

我流で自分自身の正当性を見いだそうとして、幾つも壁を乗り越えてみると、奇妙なものです。自分自身が正しいと言うよりは、先生方が正しい、というか、どうなってるのか、自分自身が正しいとも言えるし、う〜ん……静かなんですよ。。

ありがとう

投稿者No. 278 : 2010年04月23日 04:29

斎藤先生、こんばんは。
長くクリニックでお世話になっておいて今更なのですが、「斎藤先生、私のことをもっと考えてて!」と思っていることを、やっと自覚しました。
そのことが頭をはなれず、ほかの方の投稿もシェアも、共感して読むことができません。「どういう投稿が掲示板に公開されて、先生のコメントをいただけるのか」という観点で、比較しながら読んでしまいます。
個人的には、ひきこもりだった私が結婚もでき、バイトも曲りなりにも続いており、万々歳の今なのですが、ちっとも満足できません。斎藤先生の関心が欲しくて、苦しいです。どうすればこの強欲さから離れて、仲間の話を共感して聴けるようになりますか?お教え願えれば嬉しいです。
読んでいただき、ありがとうございます。

▼Dr.斎藤からの返事---------------------------------

人からの関心に無関心だと、いくら関心を注がれていても、それを受け取ることができません。
斎藤学

投稿者No. 560 : 2010年10月25日 13:34