西尾和美メッセージ(2005年4月)

日本の皆さんお元気ですか。
最近、北カリフォルニアは雨が降って少し寒めです。

私の訪日の日が近ずいてきました。4月26日にこちらを発ち、27日に日本に着きます。今まだ訪日の準備に追われてあわただしい日をすごしています。もしかしたら、皆さんがこのメッセージを読むころには、もう日本についているかもしれません。

最近、日本からカリフォルニアの私のオフィスにセラピーを受けにいらっしゃる方が増えています。力のある日本のセラピストが早く育ち、このかたがたが、わざわざアメリカの私のところまで来なくてもすむようになる日を夢見ています。もちろんこちらにいらっしゃるのも歓迎いたします。

今回滞在の日が1日延びて、帰りは5月30日(月)になりました。そのため個人カウンセリングの時間がもう少し増えましたので、希望者の方は早めにメールをくださるとありがたく思います。毎日読むことはできませんが、日本にいる間もできるだけメールを読めるようにするつもりでいます。
5月15日に個人カウンセリングを申し込んでいらっしゃる方、お手数ですが私のほうにメールをお願いいたします。

IFF主催の「麻布ツーデイワーク」{5/4()と5/5()}、「広島ワンデイワーク」{5/8()}、「麻布トラウマ講座」{5/11(水)3:00pm~8:00pm}、そして「清里ワーク」{5/13(金)、14()、15()}も空きが少なくなってきているとのことですので、なるべく早めにお申し込みくださることをお勧めいたします。
広島は久しぶりですので楽しみにしています。前回の宮島でのワークのことを懐かしく思い出しています。

5月16日の文京学院大学生涯学習センター(Tel.03-5684-4816)での講義や、5月20日~22日のSayaSaya(Tel.03-3800-4380)主催の白神山地でのワークについては、そちらに直接連絡してください。SayaSayaのワークは観光をかねた気軽で楽しいワークです。真剣に癒しをしたい方は、IFFの清里ワークをお勧めいたします。主催者側にご迷惑がかからないよう、連絡はお間違えのないようにお願いいたします。

ところで、このほど5月16日に、講談社から出ている私の「機能不全家族」が手軽に読める文庫本になって出版されることになりました。新しく序章を付け加えました。いろいろな家族の問題が表面化してきている日本の現状を見るとき、もう一度原点に戻って、機能する家族を作るにはどうしたらよいかを考えるのは、とてもタイムリーで大切なことだと思います。特に子どもを育てている親の方がた、以前読んだことのある方もぜひもう一度読んで健全な家族を築いていってください。

日本でおいしいお寿司や和食を食べられるのももうすぐです。では、皆さんにお会いするのを楽しみにしております。

カウンセリングルーム
カウンセリングルーム
カウンセリングルーム

Posted by nishio