西尾和美メッセージ(2000年5月)

皆さん、こんにちは。2000年の5月、また訪日の時がきました。
昨年10月の訪日から、もう半年が過ぎてしまいました。あれこれと忙しく暮らしていましたが、また皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

昨年講談社から出版された「機能不全家族」も3刷となり、家族の問題に気づき始めた人たちが、じわじわと読み始めているということです。この本を書くのに500枚の原稿を手書きで書いたので、肩を痛め、この6ヶ月間は次の本を書くことができませんでした。少しずつ良くなってきておりますので、もうすぐ「コミュニケーション」の本を書き始めるつもりです。待っていただいている皆さんには申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。

さて、今回は5/24(水)にニッポン放送の「テレフォン人生相談」」の録音を皮切りに、5/25(木)は愛知県一宮市の私立幼稚園連合会主催で「問題家族にならないために」という講演をします。多分これは一般には公開されないと思います。

続いて5/26(金)~29(月)まで、清里でのリプロセス・リトリートを行います。いつものように自然の力をいっぱいもらえる清里で皆さんにお会いできるのを心待ちにしています。リプロセス・リトリートは自分の問題にじっくり直面したい人達に向いていますが、強い感情を伴うので、信頼できるカウンセラーや医師などに相談して、適当かどうか判断してください。また、リトリートの終わった後、フォローアップを先生方にしっかりしてもらってください。

5/30(火)と6/6(火)の6:30PM~9:30PM、文京女子大学生涯学習センター(03-5684-4816)で講座を持ちます。「機能する家族をつくるために」という講座で、「機能不全家族」の本を教科書として使います。男女、年齢を問わず、どなたでも参加できます。

5/31(水)と6/1(木)は麻布カレッジで2Daysリプロセス・ワークショップ(キャンセル待ち)をいたします。二日間、午前10時から午後6時までワークをします。清里など、日程の関係で長いリプロセス・リトリートに参加できない方、また以前のリプロセスに参加された方で、復習のためのチェックインをしたい人達にも向いています。

また、三泊四日は不安でも、二日間日帰りのリプロセスならできそうだという人にも適当でしょう。

6/10(土)、6/11(日)は仙台で2Daysリプロセス・ワークショップ(キャンセル待ち)を行います。午前10時~午後5時半(一日目)、午前10時~午後4時(二日目)というプログラムです。

何回も参加していくうちに、自分の中の心の生長が感じられるようになっていく人は多いことでしょう。心の生長には終わりはありません。少しでも健全な人間になり、より良い人間関係がもてるよう努力してゆきましょう。

日本を発つのは6/13ですが、時間の許す限り個人のコンサルテーションも行いますのでIFF(Fax 03-5575-0913)までファックスで名前、電話番号などを送っておいてください。

では、あちこちのワークショップや講座でお会いしましょう

Posted by nishio