よくあるご質問(1/3)

よくある質問(1/3)

どのような効果があるのですか
過去の心の傷などによって阻害されている能力や苦手意識、不安感、抑うつ感などには直接的効果を期待できます。
自分の生き方の問題、性格の問題などに対しては、時間をかけてゆっくりと望まれている方向へと修正を加えていくことが可能だと考えています。
ほんとによくなるのですか?
私たちはどのような問題にもさまざまな角度からアプローチし解決の方向を目指す訓練を受けています。
よくなるとはどういうことですか?
自分自身に何を望んでいるのかをはっきりさせ、それを一緒に目指して可能な達成地点に到達することと考えます。
あくまでもお客様のニーズに沿って進めてまいります。
期間はどれぐらいかかるのでしょうか
お客様の求める内容によって変わりますが、数回で目標を達成して終了することのできるものから、数ヶ月に至るものもあります。事柄によっては、じっくりと長い時間をかけて進めていくものもあります。
無料相談との違いは何ですか
カウンセラーは皆大学/大学院での専門教育を受けた専門家です。またプロとしての高い技術力を保ち、更に向上させるために、日々厳しい研修や実践を積み、一人ひとりのお客様に対し、責任をもってご対応いたします。
自分自身のために、自分の意志で料金を支払ってカウンセリングを受けるということは、それだけでも自分を大切にする大きな成長の一歩なのです。
病院(保険診療機関)との違いは何ですか
精神科の病院は基本的に医師の短時間の診察と薬の処方が治療の中心になります。

それに対し、アイエフエフではカウンセラーがじっくりとお客様のお話を伺い、最後まで責任をもってご対応いたします。短時間で区切られてしまうことなく、心ゆくまで自分のことを語る事が出来るのはカウンセリングの最大のメリットと言えるでしょう。

また、アイエフエフでは完全予約制のため電話でも面接でも基本的に待ち時間はなく、お客様のご都合のよろしいときにご相談をお受けすることが出来ます。

自分以外の人の問題で相談したいのですが
大丈夫です。
問題の当事者にいかに関わるかは大切なことですし、関わる自分を確認していくことが有効なことが多いのです。一人の問題を家族全体の問題として捉え、一緒に考えていきます。
問題をお持ちの当事者以外でも、その人が変われば家族全体が変わってくるものなのです。
はじめてなので不安です
初めての方がカウンセリングを利用する際に、不安を感じるのは当然だと考えています。当相談室では、出来るだけ皆様が安心してセラピーを利用していただけるように努力いたしております。
もし緊張していらっしゃる場合は、それだけ必要性や緊急性が高い可能性が考えられますので、納得できるまでIFFについて質問していただき、理解頂いたうえでのご相談をお薦めいたします。
最初は電話相談のほうが緊張が和らぐ方もいらっしゃるようですので、そちらもお薦めします。
HOME よくあるご質問(2/3)次の記事
前の記事受けられる心理療法

お問い合わせ

電話0120-87-7225(通話料無料)
(03-3583-7851(携帯電話、海外からの方))
(注:この番号は通話料無料ではありません)
スカイプciapiff
メール新規ご相談申込
メール2回目以降のご相談予約申込
メールその他のお問合せ

※受付営業時間:10時〜17時
※相談営業時間:10時〜18時
(18時以降のご希望も承っています)
※休業日:水曜、祝日、年末年始

Posted by counsel