12月15日 他人を自分のプロジェクトにしない

 他人を自分のプロジェクトにしないようにしていますか。他人を自分の仕事にすると、相手をつくりあげることに忙しくて、自分をつくりあげることがおざなりになります。

 他人は、その人のそのままを受け止めましょう。自分の助けが必要だと感じられるような人でも、尊厳の念をもって受け入れ、その人の成長はその人にまかせましょう。あなたは思いやりの深い人ですから、もちろん、もしその人が真剣に変化、発展したいと思って行動し、助けを求めてきたら、助けてあげるでしょう。

 人間は一人一人ユニークで、しかも一人一人同じ基本的なものを望んでいます。

 基本的な同じものは共感しあい、ユニークさは、讃え祝いあいましょう。自分が自分であり得る自由と、他人が他人であり得る自由を大切にしていきましょう。